ミラセレブの効果と注意点は?女性用ひげ抑毛クリームの紹介

ミラセレブの効果と注意点は?女性用ひげ抑毛クリームの紹介

ある調査によると、女性が最もムダ毛を気にしている部位は「顔」だそうです。

 

脇やスネは、服を着てしまえばわからない。
だから、冬にはムダ毛処理もサボりがちですよね。

 

でも、顔は一年中露出しているし、初対面の人でもまず確実に見られる部位。

 

それに、女性の場合顔に産毛やひげがうっすら生えていると、化粧ノリも悪くなり全体的な印象も暗くなってしまいます。

 

まさに、顔の産毛は女性大敵。

 

加えて、顔の皮膚は身体よりも薄くて弱いですから、産毛処理のためのシェービングでも傷ついてしまい、ニキビの原因にも。

 

本当に厄介ですよね。

 

そこで、顔の産毛・ひげ処理には肌に優しい抑毛クリームが推奨されています。

 

この分野では「ノイス」が相変わらずの一番人気ですが、後発の商品も多く発売されています。

 

今回は、女性の顔の産毛用クリームである「ミラセレブ」について紹介します!

ミラセレブ公式HPはこちら♪

▼▼CLICK▼▼

16713

ミラセレブ

ミラセレブはアルカリ性薬剤を使わない優しい抑毛

ミラセレブ

 

ドラッグストアなどでは、身体のムダ毛に使う「脱毛クリーム」という商品が安価で売っていますよね。

 

ああいった脱毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムという強力なアルカリ性薬剤を使用し、毛を溶かしてしまうためのもの。
脱毛効果は非常に強力ですが、その分肌への負担も大きく、肌荒れやニキビを引き起こしてしまう人も少なくありません。

 

なお、顔の皮膚は身体よりも薄くて弱いため、ほぼすべての脱毛クリームは「顔には使用不可」と書かれているはずです。

 

その点、ミラセレブはチオグリコール酸カルシウムなどの強力な薬剤を使用せず、肌に優しい成分のみでムダ毛の成長を抑える「抑毛クリーム」ですから、即効性は低いものの継続して使用することで産毛が生えにくくなる効果が期待できます。

 

そのミラセレブの成分について少し詳しく解説しましょう。

 

フサザキスイセン根エキスとは

ミラセレブの主成分である「フサザキスイセン根エキス」には、IBR-ドルミンという物質が多く含まれており、これが肌の細胞増殖を遅らせるという作用があります。

 

肌の細胞増殖を遅らせるとは、どういうことか?

 

肌のターンオーバー

 

そもそも肌の表面の細胞は、肌の奥にある基底層で新しい細胞として生まれたあと、約14日かけて成熟しながら肌の表面に上がってきて、約14日間肌表面の角質として働いたあとに、新しい細胞と入れ替わって剥がれ落ちるという「ターンオーバー」を繰り返しています。

 

このターンオーバーは通常28日周期で行われていますが、肌表面がシェービングなどのダメージを受けた場合、予定よりも早く剥がれ落ちてまだ未熟な細胞が表面に上がってきてしまうことがあります。

 

このようにターンオーバーの周期が早くなりすぎると、角質の細胞がバリアとして成熟しておらず、外部からの刺激を防げなかったり、内部からの水分の蒸散を防げずに、肌がどんどん荒れてしまうのです。

 

IBR-ドルミンには、このように「ターンオーバーが早くなりすぎる」事を防ぐ働きがあります。

 

増殖が遅らせることで細胞の成熟に時間をかけると、環境的ストレス因子に対してより耐性を持った細胞や肌に成長するのですね。

 

IBR-ドルミンが毛の増殖も遅らせる!

IBR−ドルミンは、肌の細胞増殖を遅らせることで、傷ついた細胞が修復されるための時間的余裕を確保します。

 

また、ムダ毛処理の観点では、そもそもの毛母細胞の増力を遅らせることで、産毛が生えにくくなるという効果も期待できます!

 

「毛が伸びる」という現象も、結局は細胞分裂によって行われているのですから、その細胞増殖を遅らせれば、毛が伸びるのも遅らせられるという訳ですね!

 

この事は、IBR-ドルミンを開発している原料メーカーのエイチ・ホルスタイン株式会社のHPにも記載されています。
http://www.holstein.co.jp/products/detail/200

 

アカツメクサ花エキスとは

ミラセレブのもう一つの主成分「アカツメクサ花エキス」には、大豆の10倍〜20倍ものイソフラボンが含まれています。

 

そもそも女性にひげが生えてしまう原因は、ホルモンバランスの乱れ。

 

体毛を生やすのは男性ホルモンの役割、体毛を抑制するのが女性ホルモンの役割です。

 

女性の場合、女性ホルモンが活発に働いているうちは、男性ホルモンは抑制されていますが、女性ホルモンというのは非常にデリケートで、睡眠不足やストレス、栄養の乱れなどによって弱ってしまいます。

 

女性ホルモンの分泌が減ると、相対的に男性ホルモンのちからが強くなり、その影響でムダ毛が生えてきてしまうのです。

 

イソフラボンには、女性ホルモンと同じような働きをする作用があり、体内で女性ホルモンの分泌が減っても、体外から補給することでムダ毛を抑制できます。

 

毛根にはホルモンの受容体があるため、ミラセレブのようなクリームにイソフラボンを配合することで、毛根の受容体にイソフラボンが結合し、発育を抑え込んでくれるのです。
ミラセレブ

ミラセレブはシェービングの回数を減らす!

ミラセレブは、強力な薬剤を使用せず、あくまでも肌に優しい「抑毛クリーム」として開発されています。

 

このため、すでに生えている毛に塗り込んでもそこまで効果は無いでしょう。

 

すでに生えている毛はシェービングで処理し、その後のアフターシェーブクリームとしてミラセレブを使用するのが正しい使い方です。
ミラセレブ
肌をケアする成分は十分に配合されているので、アフターシェーブの保湿としては完璧。

 

これに加えて、ホルモン受容体などに作用して、段々とムダ毛を生えにくくする効果が期待できます。

 

一ヶ月、二ヶ月と使用するうちに、次第にシェービングの回数が減っていくでしょう。

 

もちろん、この効果は全身の体毛に有効!

 

これまで、肌が弱くてムダ毛処理にも苦労していたという方は、ミラセレブを試す価値がありますね♪

ミラセレブ公式HPはこちら♪

▼▼CLICK▼▼

16713

ミラセレブ

page top